車の査定の重要ポイント!車の査定前後のポイントチェック

オークションよりも手間がかからない車買取

自動車を買取り業者に売るメリットの1つは、手間だと思います。
少なくともオークションに比べると、遥かに手間がかからないと思うのです。

 

逆に言うと、オークションは多少の手間が発生します。

 

どういう事かというと、ネットオークションの場合は
アピールをしなければならないのです。
それを聞くと、車買取も同じと思われるかもしれません。
車買取の場合も、査定士にアピールをしなければならないからです。

 

確かにその意味では両者は共通しているのですが、
ここでのアピールというのは画像です。
オークションでアピールをするためには、自動車の撮影画像がとても大事な意味合いを占めます。

 

なぜならオークションで商品を閲覧している方々は、
画像で商品の善し悪しを判断しているケースが多々あるからです。
何となく高級感が漂っている方が、落札になる確率も高いと思いますね。
もっとも画像だけが全てではないのですが。

 

ところが車買取の業者の場合は、画像は不要です。
あくまでも査定士に対して車を提示するだけですので、綺麗に撮影する手間がありません。
またネットオークションに必要な商品説明文を記載する必要もないのです。

 

 

ですので手間が少ないという点を考えれば、
私はやはりオークションよりは自動車の
買取業者の方がメリットは大きいと思います。

 

それ以外にも、オークションより優れているメリットは
色々あります。
ネットオークションの場合は稀に振り込まれないケースがありますが、業者の場合はきちんと振り込まれます。

 

また個人間でのトラブルなども、発生しづらいものです。
そのような複数の理由から、もしも私が自動車を売却するのでしたら
やはりオークションよりは自動車買取の業者を利用すると思います。

私は以前に、ある買取業者がとても印象的な事を公式サイトで明示していたのを覚えています。億という金額ですね。
その買い取り業者の場合は、かなり大口の売却も引き受けているのだそうです。顧客の中には、買い取り金額がかなりの程度になる事があります。大型売却でも問題はないと、その業者は明示していたのです。

 

例えば車の売却金額のトータル額が、億を超えるような時です。というのも人によっては、かなり多くの台数の車を売却したいと考えている事があるのだそうです。1台や2台だけでなく、かなりまとまった台数の車を売却するような方もいらっしゃる訳ですね。そのトータル額が、1億円を超えるような事もあるそうなのです。

 

1億円もの金額となると、現金での支払いは少々困難と思われるかもしれません。それだけ多くの金額を持ち歩くことは、確かに不安がありますね。しかしその買い取り業者の場合は、そのような金額でも支払い可能だそうです。そのような事を明示している業者はあまりありませんので、なかなか印象的だったのですが。

 

それにしても一体どのような状況によって、1億円オーバーになるかが少々気になりますね。
まずその業者の場合は、トラックという車を買い取っています。トラックの場合は、1台あたりの売却額は300万円前後でしょうか。そのトータル額が1億円程度になる事を考えれば、やはり35台以上は売却していると察します。

 

ホンダ・ライフの買取、査定で満足いく額で売り切るには

 

35台というのは、聞くからに多いですね。しかし、確かにあり得る話だと思います。法人の場合は、かなり多くの車を保有している事もあるからです。もっと多くの車を売却している法人もあるかもしれませんね。
法人による車買取では、「多くの台数と金額が動く」のが特徴です。

続きを読む≫ 2015/01/02 19:00:02

ネットオークションにて車を売却する方の中には、車の買い替えを目的としている方もいらっしゃるかと思います。現在持っている車から別のものにしたいので、現在の車をオークションに出品している方もいらっしゃるでしょう。

 

ところでそのような方の場合、想定外の早さで売却できた時に少し困る場合があります。例えば3月15日には車が売却できるだろうと予想をしていたとします。ところが思ったよりも早く売れてしまい、3月10日に売却できたとしましょう。そのような時には、車が無くなってしまいます。目先は車を乗れるようにするために、レンタカーを利用しなければならない事もあるでしょう。

 

車買取の業者の場合は、そうとは限りませんね。代車を借りる事ができる事が多いため、しばらくは特に問題ないかと思います。

 

しかも車買取の業者の場合、代車の費用は無料です。レンタカーは有料ですね。却ってその方が、費用を抑えられるかもしれません。代車が利用できないのが、オークションのデメリットと言えるでしょう。

 

ところで大分地域には、そのデメリットがない業者が1社あります。オークショントレードという会社なのですが、そこでは個人間での取引をサポートしてくれるのです。
ところで個人間の場合、前述のネットオークションのようなデメリットが生じる場合がしばしば有ります。代車がないからです。

 

ところがオークショントレードの場合は、その代車を用意してくれているのだそうです。しかもオークションのように、比較的高い金額で売却できることもしばしばあるそうです。ですのでオークショントレードによる個人間売買は、オークションと車買取の業者の良さを併せ持っているのが特徴だと思います。
セレナ 下取り

続きを読む≫ 2014/10/31 23:56:31

現在では、車の売却をする時に一括査定サイトを利用している方々の人数は非常に多いと思います。やはり一度に複数の業者に依頼できるメリットは、とても大きいと思いますね。1社1社の店舗に訪問していますと時間がかかってしまいますが、一括査定でしたら非常にスムーズに行う事ができるからです。

 

そして、その件数は非常に多いと思います。数分に1回ぐらいの頻度で、一括査定が行われている状況なのだそうです。例えば12時20分に、一括査定サイトに依頼が発生したとしましょう。その次の顧客は何分後に査定を依頼しているかというと、3分後や4分後といったケースが多いようです。

 

つまり12時23分や24分になったら、もう次の顧客が一括査定で依頼しているのだそうです。その依頼が発生した後には、今度は12時26分や27分などにまた次の依頼が発生するといった具合です。

 

どのサイトでそれだけ多くの依頼が発生しているかというと、カービューと呼ばれるサイトです。

 

カービューはどの業者よりも早く一括査定のサービスを提供したのですが、その影響からか査定の依頼が発生している頻度が非常に多いようです。恐らくこうしている間にも、誰かがまたカービューの一括査定を利用しているのではないかなと思うのですが。とにかく依頼件数が多い訳ですね。

 

恐らくその依頼件数は、今後まだまだ増えていくと思います。というのも現時点では、ディーラーに下取りを依頼している人々は今なお多いそうなのです。そして一括査定サイトというサービスは、まだ認知度は低い状況でもあるようです。
シエンタ 買取

 

ですので今後多くの方々に広まれば、2分おきもしくは1分おきなどとさらに査定サイトの依頼件数が増えていくように思います。

続きを読む≫ 2014/10/08 19:01:08

車の売却金額は、地域と関係があります。地域によって色々と環境が異なるゆえに、重宝される車種というものがある訳です。

 

どういう事かというと、例えば雪国などの場合は4WD車が重宝される傾向があります。その車の方が、走りやすいからです。という事は、4WDは買取業者としても重宝する傾向があるのです。雪国にある買取業者に対しては、4WD車は高く売れる可能性が高いですね。

 

他にも地域性との関係があります。例えば漁業用の車です。漁業が盛んな地域ですと、それに向いた車は高く買い取られる傾向があるのだそうです。思えばトラックの中には、漁業に向いているタイプがあります。トラックの「壁」に相当する部分がやや低くなっている車種もあれば、冷凍車などもありますね。

 

そのようなタイプの車は、漁業が盛んな地域では高めな金額が付くケースが多いのです。

 

また農業用のトラックもあります。農耕用の資材を運搬するのに向いているトラックで、横から見ると運転部が五角形になっているのが特徴です。そのようなタイプのトラックは、農業が盛んな内陸部では需要が多いのです。そのため内陸部にある車買取の業者にそのようなトラックを持ち込むと、海洋部の業者よりは高い買取金額が付く場合があります。
クラウンロイヤル 買取

 

このように車の買取金額というのは、各地の需要に関係しているケースがある訳です。どの地域にどのような需要があるかを見極めて、それに合った車種を持ち込んでみると思わぬ査定金額が提示されるかもしれません。漁業が盛んな地域には漁業向けの車の買取を依頼し、雪国にある店舗では4WDの買取を依頼するなどの具合です。

 

なおスポーツカーなどは、地域とはあまり関係が無いようです。基本的にどの地域でも、価格差はそれほど変わらないと言われています。

続きを読む≫ 2014/10/08 18:59:08